ハンドメイド ステッチ

2013年6月 6日 (木)

コバステッチ(端ミシン)~☆

ハンドメイドのコバステッチは、私はたいてい端ミシンと言ってます。

バッグの持ち手の場合だと、

布を縫い合わせた際に、アイロンをかけ平らにしますが、

表から、両端にステッチをかけて、縫い代を落ち着かせます。

このステッチのミシンをかけないと、

バッグの持ち手は、端が膨らんだ感じで、洗濯後には、ねじれて型崩れしてきます。

コバステッチのやり方は、

布の端から、約2ミリぐらいでミシンをかけます。

Stitch_2

端から約2ミリの目見当で縫ってますが、

縫い物はじめ頃は広かったと思います。

縫物はじめは、もっぱらスカートで、たまにブラウスやシャツ。

襟付きだと、襟の端に細く端ミシンをかけないといけないし、

袖口のカフスも。

その頃は、ドレスメーキングも装苑も健在で、確かで適切な教え方の本でした。

その中で紹介されていたのが、ミシンのアタッチメント 2ミリ押さえ。

ミシンには付属してなかったので購入しました。

Stitchb

購入したのは、ねじ式です。

ミシンの押え金のある支えの棒が、ミシン本体にねじでとまっているのには、使用できました。

今は、他のがあるかと楽天で見てみましたが、同じようでした。

この商品ページの右の方に、この押え金の適合と不適合の図と説明がありました。

ミシンも色々種類があるので、レビューも参考になりますね。

これを使っているうちに、何となく押え金なしでも縫えるような、体得できたように思います。

ミシンも数をこなす~でしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加しています。よかったら、応援してくださいね♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おばちゃんのEダンスアカデミー ハンドメイド ステッチ ハンドメイド バッグの底周りと縫い合わせる本体の長さ ハンドメイド ポケットの作り方 ハンドメイド ミシンの縫い方 ハンドメイド 作り方 ハンドメイド 布のとじ方 ハンドメイド 布の褪色 ハンドメイド 布地 ハンドメイド 柄合わせと裁断 ハンドメイド 縫い代の始末 手作り 手作り・布(お買い得・人気布の紹介) 手作り(お弁当袋) 手作り(がま口) 手作り(ひも結び) 手作り(インテリア) 手作り(エコバッグ) 手作り(カードケース・通帳ケース) 手作り(コースター) 手作り(シュシュ・髪飾り) 手作り(ショルダーバッグ) 手作り(ティシュケース・ポケットティシュケース) 手作り(ペットボトルケース) 手作り(ポシェット) 手作り(ポーチ) 手作り(ランチバッグ) 手作り(リメイク) 手作り(レッスンバッグ) 手作り(保育園用小物) 手作り(大人バッグ) 手作り(大人洋服) 手作り(大人用マフラー・スヌード) 手作り(大人用・子供用マスク) 手作り(子供バッグ) 手作り(子供用エプロン) 手作り(子供用スカート) 手作り(子供用マフラー・スヌード) 手作り(学校小物) 手作り(移動ポケット) 手作り(鍋つかみ・鍋敷き) 手編み かぎ針編み 日記・コラム・つぶやき 畑折々 簿記